押されている Key を調べる

XNA で現在押されているキーを調べます。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プログラムの説明

  1. Game1.cs の最初に、現在押されているキーを列挙する Keys 配列の領域を定義します。
            Keys[]  k_code;
        
  2. Update() メソッドで押されているキーを調べます。
    GetPressedKeys() が押されているキーを k_code[] に列挙する関数です。
    VerMsg(); で k_code[] をタイトルバーに表示します。
            protected override void Update(GameTime gameTime)
            {
                // ゲームを終了する
                if (GamePad.GetState(PlayerIndex.One).Buttons.Back == ButtonState.Pressed  ||
                    Keyboard.GetState().IsKeyDown(Keys.Escape)) this.Exit();
    
                // TODO: Add your update logic here
                k_code = Keyboard.GetState().GetPressedKeys();
                VerMsg();
    
                base.Update(gameTime);
            }
        
  3. タイトルバーに k_code[] を表示する VerMsg() メソッドです。
            public void VerMsg()
            {
                string wstr;
                wstr = "";
                for (int i = 0; i < k_code.GetLength(0); i++)   wstr += k_code[i].ToString() + " : ";
                base.Window.Title = wstr;
            }
        

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

超初心者のプログラム入門(XNA(C#) game program)