Full Screen Mode

全画面モ−ド(Full Screen)で画像を描画します。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プログラムの説明

  1. ゲームプログラムでは、パソコンを占有する全画面モ−ド(Full Screen Mode)が良く使われます。
    ゲームの画面がパソコンのディスプレイ全体に広がるので、一段と迫力も増します。 \(^o^)/
    画像を描画するプログラムを使って Full Screen Mode で描画してみましょう。
    Full Screen Mode の設定は簡単です。
  2. コンストラクタで PreferMultiSampling と IsFullScreen を設定して下さい。
    PreferredBackBufferWidth と PreferredBackBufferHeight は規定値のままです。
            public Game1()
            {
                graphics = new GraphicsDeviceManager(this);
                Content.RootDirectory = "Content";
                graphics.PreferredBackBufferWidth = 800; 
                graphics.PreferredBackBufferHeight = 600; 
                graphics.PreferMultiSampling = false; 
                graphics.IsFullScreen = true; 
            }
        
  3. Update() メソッドに Escape Key でプログラムを終了するコードを追加して下さい。
    Full Screen ではタイトルバーが表示されないので、×ボタンをクリックすることが出来ません。
            protected override void Update(GameTime gameTime)
            {
                // Allows the game to exit
                if (GamePad.GetState(PlayerIndex.One).Buttons.Back == ButtonState.Pressed  ||
                    Keyboard.GetState().IsKeyDown(Keys.Escape)) this.Exit();
    
                // TODO: Add your update logic here
    
                base.Update(gameTime);
            }
        
  4. これ以外のメソッドは、通常の画像を描画するプログラムと同じです。

【NOTE】

Full Screen Mode では、マウスカーソルは非表示モードになります。
マウスカーソルを表示したいときは、次の設定をして下さい。
this.IsMouseVisible = true;

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

超初心者のプログラム入門(XNA(C#) game program)