C++ Ver 6.0 コンソールアプリケーション

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プロジェクトの作成

Visual C++ Ver 6.0 は、PC-98 時代に対応した16ビットモードのコンパイラーです。
Visual C++ Ver 6.0 で従来の MS/DOS と同様のプログラムを作成します。
  1. [スタート][プログラム] から VC++(Microsoft Visual Studio) を起動して下さい。
    VC++ のショートカットをデスクトップに置いて、ダブルクリックで起動することもできます。
  2. 新規プロジェクト(console)を作成します。
    1. [ファイル][新規作成][プロジェクト]を選択すると新しいプロジェクトのウインドウが表示されます。
    2. [プロジェクト]から[Win32 Console Application]を選択して[プロジェクト名]に[console]とタイプします。
    3. [OK]をクリックしてプロジェクトを進めます。
    説明の画像
  3. ["Hello World!" アプリケーション]をチェックして[終了]をクリックします。
    自動的にコンソールアプリケーションのテンプレートが作成されます。
    説明の画像
  4. ビルド(コンパイル)に続いて実行を行います。
    [ビルド][実行]を選択して、ビルド(コンパイル)に続いて実行を行います。
    コンパイルの進行状況と、エラーがあればエラーメッセージが表示されます。
    説明の画像
  5. 背景が黒い画面に "Hello World!" と表示されたら完成です。

  6. 何かキーをタイプすると終了します。
    途中で何度か問い合わせがありますが[OK]または[Enter]で応答して下さい。

超初心者のプログラム入門(Win32API C++)