UnityChan

Unity Chan 3Dプロジェクトの紹介です。

ユニティちゃんをインポート

  1. UNITY-CHAN! OFFICIAL からユニティちゃんの3Dモデルデータが提供されています。
    これを使った3Dプロジェクトの作成と簡単な利用方法を説明します。
    環境によって違いがあるようなので Version UP の日付と作成日付に注意を払いながら参照して下さい。
    私は Microsoft Windows10 の環境に Version 5.5.2f1 をインストールしています。
  2. ショートカットをダブルクリックして Unity を起動します。
    右上の[NEW]をクリックして、新規3D Project を作成して下さい。
  3. メニューから Window→Asset Store を選択します。
    [カテゴリアイコン(三行マーク)] から [3D Models] を選択して "Unity-chan!" Model をクリックします。
    インポートボタンをクリックして UnityChan_1_2.unitypackage をインポートして下さい。

  4. Assets/UnityChan/Scenes/ActionCheck をダブルクリックするとヒエラクキービューに unitychan が格納されます。
    再生ボタン(上部右三角ボタン)でアニメーションを確認して下さい。
  5. メニューから File→Save Scene as... を選び Main の名前で保存します。
    次回からは Assets/Main のダブルクリックで起動できます。

プロジェクトを軽くする

  1. プロジェクトパネル(Assets)から当面必要の無いファイルを削除して軽くします。
    フォルダーを右クリックして Delete で削除して下さい。
    インポートした状況によっては、存在しないフォルダーがあるかも知れません。
    PDF ファイルには Unity3D プロジェクトの説明が書かれているので目を通して下さい。
  2. プログラムの実行を確認します。
  3. [ActionCheck] の実行を確認した状態で、メニューから File→Save Scene as... を選び Main で保存して終了して下さい。

[Next Chapter ↓] Model View

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Unity)