Model Jump

アニメーションクリップを使ってユニティちゃんがジャンプします。
  1. Model ViewModel Run は、すごいプロジェクトですが、初心者には難しすぎます。
    そこでもう少し基本に戻って Prefabs を使わずに、単純にユニティちゃんがジャンプするプロジェクトを作成してみましょう。
    Unity Chan のプロジェクトをコピーして Assets/Main のダブルクリックで起動して下さい。
  2. ヒエラルキービューから Main Camera を残して全て削除して下さい。
  3. Assets/UnityChan/Models/unitychan.fbx を選択して Inspector を表示します。
    *.fbx は Unity Game Engine の標準3Dモデル形式で、アニメーションするためのキャプチャーデータも含まれています。
  4. [Rig][Animation Type] から [Humanoid] を選択して Apply すると Avatar が生成されます。
    最初から Humanoid が設定されているときは [Configure] ボタンで確認して下さい。
    [Configure] ボタンをクリックすると Avatar の確認が出来ます。
    丸い箇所が人型モデルの関節(制御ポイント)で、ユニティちゃんのアニメーションクリップ(モーションデータ)を利用するときは、このように設定されていなければなりません。
    Done ボタンをクリックして閉じて下さい。

  5. Avatar が設定された Unity Chan をヒエラルキービューにドラッグして下さい。
    モデルが真っ暗ですが、メニューから GameObject→Light→Directional Light を設定すると明るくなります。
  6. Assets で右クリックして[Create][Animator Control]を選ぶと New Animator Control が作成されます。
    New Animator Control をダブルクリックして Animator ビューを表示します。
  7. Animator ビューで右クリックして Create State→Empty とすると新しい State が作成されます。
    最初の1個目は自動的にデフォルトステートとなってオレンジ色になります。
    作成したステートを選択し Inspector を表示します。
    Inspector の Motion の部分が None となっていて、ここにアニメーションクリップを設定する事で自由にステートに動きを設定できます。
    Motion 右の〇をクリックして JUMP00 を選択して下さい。

  8. Assets/New Animator Control をヒエラルキービューの unitychan にアタッチします。
    再生ボタンで実行するとユニティちゃんがジャンプします。

[Next Chapter ↓]Unity Chan Chenge
[Previous Chapter ↑]Model Run

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Unity)