Unity Chan Chenge

ユニティちゃんのアニメーションを切り替えます。

WALK00_B を設定する

  1. このプロジェクトは Model Jump の続きです。
    Model Jump のプロジェクトを起動して実行を確認して下さい。
  2. Assets/New Animator Controller をダブルクリックして Animator を開きます。
    オレンジ色の New State を選択して Inspector を表示して New State の名前を Jump に変更して下さい。
  3. Animator ウインドウで右クリックして Create State→Empty で Walk を作成します。
    Walk の Motion には WALK00_B を設定して下さい。
    Walk を右クリックして Set as Layer Default State を選択するとオレンジ色に変わります。
  4. Walk を右クリックし Make Transition を選択します。
    カーソルに矢印が追従するので Walk→Jump に線を引きます。

  5. 再生ボタンで実行すると WALK00_B が終わると JUMP00 に切り替わります。
  6. 同じ要領で Jump→Walk にも線を引いて下さい。
    再生ボタンで実行すると WALK00_B と JUMP00 が交互に再生されます。

スペースキーでジャンプ

  1. Animator ウインドウを開きます。(Animator タグが表示されていればクリックでOK)
  2. Parameters から+をクリックして Bool 型の変数 Jump を定義します。
  3. Walk→Jump の線を選択して Inspector を表示します。
  4. Conditions 下の+をクリックすると Jump が選択出来るので [Jump が True の時に] を設定します。
    Exit Time のチェックは外して下さい。

  5. [Projectタブ][Createタブ] から [C# Script] を選択すると NewBehaviourScript.cs が作成されます。
    次のように修正して保存して下さい。
    using System.Collections;
    using System.Collections.Generic;
    using UnityEngine;
    
    public class NewBehaviourScript : MonoBehaviour {
        void Update () {
            bool jump = false;
            if (Input.GetKeyDown (KeyCode.Space)) {
                jump = true;
            }
            GetComponent<Animator>().SetBool("Jump",jump);
        }
    }
    
  6. NewBehaviourScript をヒエラルキービューの unitychan にアタッチします。
  7. 再生ボタンで実行するとユニティちゃんが歩きます。
    スペースキーを押すとユニティちゃんがジャンプします。

[Previous Chapter ↑]Model Jump

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Unity)