Image Overlay

2D Project で画像を重ねます。

star.jpg を重ねる

  1. 2D Image をベースに画像を重ねて描画します。
    2D Image のプロジェクトをコピーして、フォルダー名を Overlay に変更して下さい。
    \Assets\Main.unity をダブルクリックして起動します。

  2. Assets に star.jpg を直接ドラッグして追加します。
    次に star.jpg をヒエラルキービューにドラッグすると、シーンビューに star.jpg が重なって表示されます。
  3. 画面右の Order in Layer が画像の上下関係の設定で、大きい数値ほど前面に表示されます。
    ffx2 の Order in Layer を2にして star.jpg が隠れるのを確認して下さい。
    0に戻して ffx2 の上に star.jpg を表示します。

透過 GIF を使う

  1. 画像を重ねたとき、キャラクターだけを切り出したいことがあります。
    そのときは 透過 GIF など透過機能を持った画像を使います。
  2. star.jpg に代えて star.gif を使ってみましょう。
    star.gif は星マークの周辺に透明色を設定した「透過 GIF の画像」です。
    GIF のバージョンによっては対応していないこともあるようで、私は i_view32.exe(Version 4.25)で保存しました。

  3. 再生ボタン(右三角)をクリックすると ffx2 の上から星マークを切り抜いた画像が描画されます。

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Unity)