第01回

第01回 スプライトとスプライトアニメーションの作成

プロジェクトの準備

  1. このページは 2Dシューティングゲーム を初心者用に簡略化したものです。
    [このチュートリアルを始める前に] のページに行き、チュートリアルで使用するプロジェクトから「2d_shooting-game-master.zip」をダウンロードして解凍して下さい。
    解凍すると次のファイルが格納されています。
    ・Assets\
    ・ProjectSettings\
    ・README.md
  2. Unity システムを起動して [OPEN] ボタンから解凍したフォルダーを選択して下さい。

  3. メニューから File→Save Scene を選び Main の名前で保存すると Assets に Main のアイコンが追加されます。
    次回からはプロジェクトフォルダーに格納されている Assets/Main.unity のダブルクリックで起動することが出来ます。
    詳細は Shooting Guid を参照して下さい。

スプライトの作成

  1. Assets/Sprites/ に格納されている画像を切り分けて、スプライトアニメーションを作成します。
    プロジェクトパネル(画面下)の Assets/Sprites/Spaceship を選択して、インスペクタルパネル(右上)から Inspector タブをクリックして下さい。
    Texture Type には Sprite(2D and UI)が選択されています。
    Sprite Mode に Multiple を選択して下さい。
    Sprite Editor ボタンのクリックから Apply をクリックして Sprite Editor を起動します。
  2. Spaceship の画像は 48*48 のスプライトが行列状に並んでいて、これを一枚ずつ切り分けます。
    Sprite Editor の Slice/Type から Grid By Cell Size を選択して、X と Y に 48 をタイプします。
    Slice ボタンをクリックすると画像が線で区切られます。
    Apply タブをクリックして Assets の画像を切り分けたら Sprite Editor を閉じて下さい。

  3. アニメーターを格納するフォルダーを準備します。
    Assets/Animations を選択して、右クリックから Create→Folder で Player のフォルダーを作成して下さい。
    切り分けられた画像から Spaceship_0~Spaceship_3 までを選択して、画面左上のヒエラルキービューに投げ込みます。
    アニメーターを格納するフォルダーの要求に対して、今作成した Assets/Animations/Player を指定して Normal の名前で保存します。
    ヒエラルキービュー(左上)にある Spaceship_0 の名前を Player に変更します。
  4. 再生ボタン(上部中央の右三角)をクリックするとシップのアニメーションが実行されます。
  5. Assets/Animations/Enemy のフォルダーを作成して、Spaceship_4~Spaceship_7 でアニメーターを作成して下さい。
    ヒエラルキービューの名前を Enemy に変更して、再生ボタンで実行を確認します。
  6. Assets/Sprites/Explosion は 80×80 に切り分けて、アニメーターを作成します。
    アニメーターは Assets/Animations/Explosion のフォルダーを作成して保存します。
  7. 画像の切り分けが終わると Assets を右クリックして Assets/Prefabs のフォルダーを作成します。
    ヒエラルキービューにある Player、Enemy、Explosion を1つずつ Assets/Prefabs に投げ込んでいきます。
    全て投げ込み終わったら、Hierarchy にある Player、Enemy、Explosion を右クリックから削除します。

  8. メニューから File→Save Scene を選び保存して終了して下さい。
  1. 2Dシューティングゲームでは Bullet の画像も切り分けています。
    Assets/Sprites/Bullet は 16×16 に切り分けて二枚の画像を作成します。
  2. プロジェクトの詳細は 2Dシューティングゲーム から 「第01回 スプライトとスプライトアニメーションの作成」を参照して下さい。
    第01回 の完成したプロジェクトは、後部の「今回のプロジェクトファイルをダウンロード」からダウンロードすることが出来ます。

[Next Chapter ↓] 第02回
[Previous Chapter ↑] Shooting Guid

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Unity)