Cube Rotation

Cube をタイムラインで回転しながら描画します。
  1. Cube を Animation のタイムラインから回転を設定して描画します。
    Unity を起動して3D Project を生成します。
  2. [GameObject][3D Object] から Cube をヒエラルキービューに追加します。
  3. Cube を選択して、メニューから Windows→Animation でウインドウ開きます。
    問い合わせがあるので Create ボタンでそのまま(Assetsに)保存して下さい。
  4. Add Property ボタンから Transform→Rotation 右端の「+」をクリックします。
    選択する Object によって Property の種類も異なるようです。
    Animation ウインドウの左側に Cube:Rotation が追加されます。
  5. ▼Cube:Rotation 先頭の右三角を開いて回転を設定します。
    Rotation.y に 360 を Rotation.z には 60 をタイプして下さい。
  6. Animation ウインドウ左隅上の赤い●ボタンをクリックして記録を完了します。
    その横の再生ボタン(右向きの▲)をクリックすると、アニメーションの確認が出来ます。
  7. Animation ウインドウを閉じて再生ボタンで実行すると Cube が回転しながら描画されます。
  8. Assets には Cubu.controller と New Animation.anim が作成されています。
    [Save Scene] から Main の名前で保存して終了して下さい。
    Script で回転するプロジェクトは C# Script Guid を参照して下さい。
アニメーションには Animation と Animator があって、モーションキャプチャのデータを使うような場合は Animator を使います。
Animation は Animator 以前の形式で簡単な回転や移動のアニメーションに適しています。
Animator を使ったアニメーションは Unity Chan を参照して下さい。

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Unity)