Ball Bound

ボールが Flow 上でバウンドします。
  1. Ball & Flow の続きです。
    Ball & Flow では、再生ボタンをクリックするとボールが Flow 上に落下しました。
    今回はボールが Flow 上でバウンドします。
  2. メニューから Assets→Create→Physic Material を選択して下さい。
  3. Bounciness の値を 0.9 に設定して下さい。

  4. 再生ボタンをクリックしてボールが Flow 上でバウンドすることを確認して下さい。
    本来ならこのような処理はプログラムで制御するのでしょうが Unity では物理属性を設定するだけでOKのようです。

[Previous Chapter ↑] Ball & Flow

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Unity)