SDK Image

SDKTemplate を使って Image を表示します。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プログラムの説明

  1. SDKTemplate からプロジェクトをダウンロードして下さい。
    Scenario1 ~ Scenario4 が登録されていますが、Scenario4 は使わないので削除します。
  2. プロジェクトに二枚の画像を取り込んで下さい。
    画像ファイルは何でも良いので、適当なものを調達して下さい。
    画像ファイルの取り込みは Image を参照してください。
  3. Scenario1.xaml を修正します。
    Button を削除して Image を張り付けます。
        <StackPanel Orientation="Horizontal" Margin="0,10,0,0" Grid.Row="1">
            <Image HorizontalAlignment="Left" Height="204"
                Margin="0,10,0,-350" VerticalAlignment="Top"
                Width="412" Source="image/ffx2s.jpg"/>
        </StackPanel>
        
  4. 同様に Scenario2.xaml を修正します。
        <StackPanel Orientation="Horizontal" Margin="0,10,0,0" Grid.Row="1">
            <Image HorizontalAlignment="Left" Height="340"
                Margin="0,10,0,-350" Grid.Row="1" VerticalAlignment="Top"
                Width="480" Source="image/Geo.jpg"/>
        </StackPanel>
        
  5. Scenario3.xaml は Output に画像を表示します。
    Button を削除して "Output" に画像を設定します。
          <StackPanel ・・・
            ※ <StackPanel から </StackPanel> まで削除します
          </StackPanel>
        </Grid>
    
        <Grid x:Name="Output" HorizontalAlignment="Left" VerticalAlignment="Top" Grid.Row="1">
            <Image Source="image/ffx2s.jpg" Height="200" />
        </Grid>
        
  6. Scenario1.xaml.cs ~ Scenario3.xaml.cs のボタンクリックメソッドは使わないので削除して下さい。
  7. Constants.cs を修正します。
    using System.Collections.Generic;
    using System;
    
    namespace SDKTemplate
    {   public partial class MainPage : SDKTemplate.Common.LayoutAwarePage
        {   public const string FEATURE_NAME = "Message Dialog C# Sample";
            List<Scenario> scenarios = new List<Scenario>
            {   new Scenario() { Title = "Image-1", ClassType = typeof(App1.Scenario1) },
                new Scenario() { Title = "Image-2", ClassType = typeof(App1.Scenario2) },
                new Scenario() { Title = "OutPut-3", ClassType = typeof(App1.Scenario3) }
            };
        }
        public class Scenario
        {   public string Title { get; set; }
            public Type ClassType { get; set; }
            public override string ToString()
            {   return Title;   }
        }
    }
    
  8. これでプログラムは完成です。
    コンパイル&実行して、画像が表示されることを確認して下さい。

超初心者のプログラム入門(C# Frame Work)