Win8 ⇒ Win10

C# Windows8(Store App)のプロジェクトを Windows10 にコンバートします。

前田稔の超初心者のプログラム入門

Win8 ⇒ Win10

  1. Microsoft は新しいOSである Windows10 を期間限定で無料で使用できると発表しました。 \(^o^)/
    私もついに 2015/10/07 Windows10 をインストールしました。
    同時に Visual Studio Community 2015 をダウンロードしました。
    今後しばらくは Windows10 & Community 2015 の環境で開発します。
  2. C# Windows8(Store App)のプログラムを Visual Studio Community 2015 で動かしてみました。
    *.sln をダブルクリックで起動して下さい。(.sln が無いときは .csproj でも OK です)
    ダブルクリックで起動出来ないときは Visual Studio Community 2015 を起動して[ファイル][プロジェクト]から *.sln を選んで下さい。
    Windows8(Store App)プロジェクトは Windows8.1 に再ターゲットが必要です。
    ソリューションエクスプローラで Blank(Windows8.1 に再ターゲットが必要)を右クリックして実行して下さい。
    変換すると古いプロジェクトで開けなくなるので注意して下さい。

  3. メニューの[デバッグ]から[デバッグ開始]、または[緑色の右三角アイコン]でコンパイル&実行します。

  4. 「スタート」ボタンから[すべてのアプリ]を選ぶと、今作製したアプリが登録されています。
    必要がなければ右クリックからアンインストールして下さい。

  5. Windows8(Store App)で作成したプロジェクトをコンバートしてみました。
    1. Windows8(8.1) C# で作成したプロジェクトをフォルダーごとコピーします。
      Blank.sln をダブルクリックで起動します。
      ソリューションエクスプローラで Blank(Windows8.1 に再ターゲットが必要)を右クリックして再ターゲットを実行します。
      緑色の右矢印でコンパイル&実行します。
      「スタート」[すべてのアプリ]を選び Blank を右クリックしてアンインストールします。

    2. Image で作成したプロジェクトをフォルダーごとコピーします。
      ImgView.sln をダブルクリックで起動します。
      ImgView(Windows8.1 に再ターゲットが必要)を右クリックして再ターゲットを実行します。
      緑色の右矢印でコンパイル&実行すると画像が描画されます。
      「スタート」[すべてのアプリ]から ImgView を起動して描画を確認します。
      「スタート」[すべてのアプリ]を選び ImgView を右クリックしてアンインストールします。

    3. Group, Item を識別 で作成したプロジェクトをフォルダーごとコピーします。
      App2.sln をダブルクリックで起動します。
      App2(Windows8.1 に再ターゲットが必要)を右クリックして再ターゲットを実行します。
      緑色の右矢印でコンパイル&実行するとグループごとにタイルが張り付けられて表示されます。
      「スタート」[すべてのアプリ]から App2 を右クリックしてアンインストールします。

    4. Windows8 Split Navi で作成したプロジェクトをフォルダーごとコピーします。
      Split.sln をダブルクリックで起動します。
      Split(Windows8.1 に再ターゲットが必要)を右クリックして再ターゲットを実行します。
      緑色の右矢印でコンパイル&実行します。
      [Split→Group Title:1→item Title:2→緑色のボックス] で緑色のボックスが表示されます。
      [item Title:3→青色のボックス] では青色のボックスが表示されます。
      「スタート」[すべてのアプリ]から Split を右クリックしてアンインストールします。

    5. SDK Image で作成したプロジェクトをフォルダーごとコピーします。
      App1.sln をダブルクリックで起動します。
      App1(Windows8.1 に再ターゲットが必要)を右クリックして再ターゲットを実行します。
      緑色の右矢印でコンパイル&実行します。
      Select Scenario から 1) 2) 3) を選択すると画像が描画されます。
      「スタート」[すべてのアプリ]から App1 を右クリックしてアンインストールします。

  6. テストしたのは一部ですが、同じ要領でプロジェクトをコンバート出来そうです。
    但し、Navigate のプログラムなどコンバートしても動かないものも見つかっています。

Visual Studio 2017 では Windows8 や Windows8.1 で作成したプロジェクトが起動出来なくなったようです。
バージョンによっては、メニューから[プロジェクト][ソリューションの再ターゲット]で起動できる場合があります。
起動出来なくてもプロジェクトの構築方法はバージョンが変わっても同じ要領なので再構築して下さい。
但し、使用出来なくなった機能や新しく追加された機能があるようです。

超初心者のプログラム入門(C# Frame Work)