Hub Top Image



Hub のトップページに画像を描画します。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プログラムの説明

  1. ハブ(Hub) アプリケーションのトップページに画像を描画します。
    Hub アプリケーション(HubApp3)を生成して実行を確認して下さい。
    HubApp1, HubApp2 は使用済みなので、プロジェクト名は規定値で HubApp3 になります。
    詳細は Windows10 の基本 を参照して下さい。
  2. 事前に背景画像(ffx2s.jpg)を C:\tmp に準備しておいて下さい。
    画像は何でも良いので、適当なものを調達して来て下さい。
  3. 以降の操作は HubApp1.Windows(WindowsPhone では無い)で行います。
    C:\tmp\ffx2s.jpg を Assetsフォルダーにドラッグ&ドロップします。
  4. HubPage.xaml をクリックしてデザインを表示します。
    [Hub][Header]から一番上の[HubSection]を選択して、ブラシ/Background/タイルブラシ(アイコン)をクリックして ImageSource に Assets/ffx2.jpg を選択します。(画像一覧から選ぶ)

  5. コンパイル&実行するとスマホのトップ画面に対応するウインドウに画像が描画されます。
    「スタート」ボタンから[すべてのアプリ]を選ぶと今作製したアプリが登録されています。
    残しておく必要がなければ右クリックからアンインストールして下さい。

超初心者のプログラム入門(C# Frame Work)