Mouse Position

マウスの移動を検出して座標を表示します。

前田稔の超初心者のプログラム入門

プログラムの説明

  1. Visual Studio を起動して[空白アプリ(ユニバーサル Windows)]を構築して下さい。
    デザイン画面でグレーの Border を貼り付けます。
    プロジェクトの作成とツールの貼り付けは C# Store Application を参照して下さい。
    MainPage.xaml を直接書きかえた場合のソースコードです。Grid ~ /Grid の間に追加して下さい。
        <Grid>
            <Border x:Name="border" Background="LightBlue" HorizontalAlignment="Left"
                Height="400" Margin="37,71,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="600">
                <TextBlock x:Name="textBlock" Text="TextBlock" TextWrapping="Wrap"
                    HorizontalAlignment="Stretch" VerticalAlignment="Stretch"/>
            </Border>
        </Grid>
    
  2. MainPage.xaml.cs の MainPage() 関数で PointerDevice の移動を検出します。
    マウスを Border に重ねるだけで座標が印字されます。
        public MainPage()
        {   this.InitializeComponent();
            border.PointerMoved += new PointerEventHandler(onPointerMoved);
        }
    
  3. マウスの移動を検出して座標を印字します。
        void onPointerMoved(object sender, PointerRoutedEventArgs e)
        {
            Windows.UI.Input.PointerPoint pnt = e.GetCurrentPoint(border);
            textBlock.Text = "X: " + pnt.Position.X + "  Y: " + pnt.Position.Y;
        }
    

超初心者のプログラム入門(C# Frame Work)