超初心者のプログラム入門(Store C++)

前田稔(Maeda Minoru)の Store C++ のページへようこそ。

Windows8 から採用された C++ Store Application では、従来の .NET Framework のものでは無く新しい WinRT というAPIを使用しています。

前田稔の超初心者のプログラム入門

Store C++ index

Programming Guide
C++ Windows10 Console Mode
Console Mode のプログラムは基本的に C++ のコンソールモードと同じです。
  1. Hello
    コンソール画面に "Hello World!" を印字します。
  2. Console Gcm Lcm
    コンソールモードで class GcmLcm を組み込みます。
  3. Console STL vector
    STL vector<int> を返す関数を作成します。
  4. Console Input
    タイプ入力した文字列を STL の vector<string> で返します。
  5. Console Split
    文字列を「/,」で切り分けて STL の vector<int> で返します。
  6. Class File
    コンソールモードで Class File を組み込みます。
Windows10 Win32 Application
Win32 に準じる [Windows デスクトップ アプリケーション] です。
    Win32 Begin
  1. W32 Hello
    Windows10 & Visual Studio の環境で開発します。
  2. W32 MessageBox
    MessageBox(終了確認)と OutputDebugString のサンプルです。
  3. W32 TitleBar
    キーコードを16進数で TitleBar に表示します。
  4. W32 Image
    Image File を入力して描画します。
  5. W32 Mouse
    マウスのクリックを検出して座標を表示します。
  6. W32 EditControl
    EditControl を貼り付けて、少量のデータをタイプ入力します。

    Win32 Select
    Windows Program から代表的なプログラムを抜粋しました。
  7. W32 Gcm Lcm
    最大公約数(GCM)と最小公倍数(LCM)を計算します。
  8. W32 Calender
    記念日をタイプして曜日と経過日数を計算します。
  9. W32 OpenFile
    BMP 画像を選択して描画します。
  10. W32 Scroll
    背景画像をスクロールします。
  11. W32 Animation
    画像を切り分けてアニメーションをします。
  12. W32 Key Move
    上下左右の矢印キーでエネミーを動かします。
C++ Store Application
これからは Store Application の時代でしょうか。 (^_^;)
    C++ Store アプリ紹介
    プログラムを学ぶときは「C++ Store アプリ入門」から始めて下さい。
  1. Store App Guid
    C++ Store Application の紹介です。
  2. Visual Studio Tool
    ウインドウにツールを貼り付ける方法を説明します。
  3. C++ Windows7 以前
    C++ Windows10 で Windows7 以前のプロジェクトを動かします。
  4. Windows8 Blank App
    Windows8 C++ の Blank App(XAML) です。
    ボタンのクリックで現在時刻を表示します。
  5. Windows8 Grid
    Windows8 C++ の Grid App(XAML) です。
  6. Windows8 Split
    Windows8 C++ の Split App(XAML) です。
  7. Visual Studio 2017 C++
    Visual Studio 2017 で C++ のプロジェクトを作成します。

    C++ Store アプリ入門
  8. DebugString
    Windows10 & Visual Studio で DebugString のテストです。
  9. MessageDialog
    MessageDialog のプログラムです。
    後位参照が起こらなければ、プロトタイプ宣言を省略することが出来ます。
  10. XAML で図形を描画
    UWP で図形を描画します。
  11. W10 現在時刻
    MessageDialog で時間を置いて現在時刻を取得します。
    mm,ss,ns を swprintf() で編集して文字列に格納します。
  12. Title Color
    Title Bar に色を設定します。
  13. Title Bar
    Title Bar に時刻を表示します。

    ToolBox
  14. Text Chenge
    TextBox のメッセージをボタンのクリックで切り替えます。
    TextBox のプロパティを設定します。
  15. Image Box
    Image コントロールに画像を表示します。
  16. Image Chenge
    ボタンのクリックで画像を切り替えます。
  17. ListBox, ListView

    String
  18. Store String
    Store App で String を使います。
  19. STL string
    STL string を使います。
    string から Token を切り出します。
  20. BasicReaderWriter Class
    BasicReaderWriter Class で TEXT FILE を入力します。
  21. STL Vector
    文字列を行で切り分けて STL の vector に格納します。
  22. STL wstring
    STL wstring を使います。

    Class
  23. Windows 8.1 Class
    Windows 8.1 で DirectX に準じた Class を作成します。
  24. W10 Class
    Windows10 で Object Class を使います。
  25. Lcm Class
    GcmClass を継承して LcmClass を作成します。
  26. Week Class
    Week Class を使って、誕生日の曜日を求めます。
  27. Partial Class
    Partial Class を使って最大公約数(GCM)を計算します。
  28. Calender
    TextBox から記念日をタイプして経過日数を計算します。
  29. Win10 Calender
    記念日をタイプして曜日と経過日数を計算します。
    基本的な関数を MainPage.xaml.cpp に直接記述します。

    Mouse&Key
  30. Mouse Click
    マウスがクリックされた座標を印字します。
  31. Mouse Border Click
    Border の中でクリックされた回数をカウントします。
  32. Mouse Position
    マウスが移動した座標を印字します。
  33. Mouse Move
    マウスの操作で図形(円)を動かします。
  34. Key Count
    キーが押された数をカウントします。
  35. Key Move
    キーで図形(円)を移動します。

    File
  36. install Folder Read
    install Folder に格納されているファイルの入力です。
  37. Local Folder
    Local Folder の入出力です。
    ★不可解な現象が起こっています。
  38. MyDoc Read
    MyDocument から TEXT FILE(utf8.txt) を入力します。
  39. MyDoc Write
    MyDocument に TEXT FILE(utf8.txt) を作成します。
  40. Picker Image
    Picker で選択した画像を描画します。
  41. TEXT Picker
    Picker を使って TEXT FILE を入力します。
  42. Folder Picker
    Picker を使って Folder を選択します。

    Navigate
  43. URL Link
    Button のクリックで URL を開きます。
  44. Page Navigate
    Button のクリックで「MainPage ⇔ 赤のページ ⇔ 青のページ」に Navigate します。
  45. List Chenge
    List View のクリックで「赤, 青, 緑」のページに Navigate します。
  46. List Frame
    Frame を設定して「赤のページ, 青のページ, 緑のページ」に Navigate します。
  47. List App
    「 青のページ, 緑のページ」に簡単なアプリを設定します。
  48. List TitleBar
    Title Bar の設定と MessageDialog の表示。

    other
  49. Task
    Windows10 で Task を使います。

超初心者のプログラム入門(Store C#)

超初心者のプログラム入門(Store C++)

超初心者のプログラム入門(C言語 Windows)