CLI で操作

CLI とは Command Line Interface のことで、Command Line からプログラムをコンパイルして実行する方法です。
CLI を使えば Console Mode だけで無く、Windwos Mode も「ソースプログラム一本」だけで動きます。
但し一部のプログラムは、この方法が使えない場合があります。

前田稔の超初心者のプログラム入門

プロジェクトの設定

  1. 初めてのソフトは、慣れるまでに苦労します。 (^_^;)
    後から考えると「何であんなことでつまずいたのだろう」と思うことも、しばしばあります。 (;_;)
    ここではコマンドプロンプトの画面から C#(C/C++ も同じ要領)のソースプログラムをコンパイルして実行する方法を説明します。
    この方法を使えば ソースプログラム一本 だけで動きます。
  2. 2020/05/28 Windows10 & Visual Studio 2005 の環境で、初心者でも簡単に使える方法を紹介します。
    私は C:\DATA\C#\BAT に C#/CLI のプログラムを格納することにしています。
    1. C:\DATA\C#\BAT\Hello.cs を utf-8(BOM 有り)でタイプして格納して下さい。
      専用のエディッタを使わない時は、メモ帳を使ってタイプして下さい。
      Windows10 の「アクセサリ/メモ帳」でタイプすると utf-8(BOM 無し)になるようです。
      using System;
      
      class Hello
      {
          public static int Main()
          {
              Console.WriteLine("Hello C# Console Programing");
              //Console.ReadLine();
              return 0;
          }
      }
      
    2. Windows10 のスタートアイコンから[Microsoft Visual Studio 2005][Visual Studio 2005 コマンド プロンプト] を起動します。
      ここから起動するとコンパイル環境が設定されます。
    3. cd コマンドで C:\DATA\C#\BAT のフォルダーに移動します。
    4. csc Hello.cs でコンパイルします。
      (C/C++ のプログラムをコンパイルするときは cl /clr Hello.cpp です)
    5. Hello.exe で実行します。
    6. コマンド プロンプトの実行画面です。
      Setting environment for using Microsoft Visual Studio 2005 x86 tools.
      
      C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 8\VC>cd C:\DATA\C#\BAT
      
      C:\DATA\C#\BAT>csc Hello.cs
      Microsoft(R) Visual C# 2005 Compiler version 8.00.50727.9136
      for Microsoft(R) Windows(R) 2005 Framework version 2.0.50727
      Copyright (C) Microsoft Corporation 2001-2005. All rights reserved.
      
      C:\DATA\C#\BAT>Hello.exe
      Hello C# Console Programing
      
      C:\DATA\C#\BAT>
      
    7. Hello.exe をダブルクリックで起動すると、瞬間に実行が終了して結果を確認出来ないときがあります。
      そのときは Console.ReadLine(); を終了する直前に追加して下さい。
      Enter キーが押されるまで、待ち合わせてくれます。
              Console.WriteLine("Hello C# Console Programing");
              Console.ReadLine();
              return 0;
      
  3. バッチファイルを使う方法もあるのですが、Version が変われば修正や環境設定が必要で、初心者にはあまりお勧め出来ません。
    上記以外で、初心者にお勧め出来る方法は テンプレートを使って Hello C# を参照して下さい。

vsvars32.bat を使う

  1. 初心者にはあまりお勧め出来ませんが、自分でバッチファイルを作成する方法と vsvars32.bat をコピーして使う方法があります。
  2. c:\tmp\ に次のファイルを格納して下さい。
    vsvars32.bat は次のフォルダーに格納されていました。
    c:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\Common7\Tools\
    ※vsvars32.bat
    ※hello.cs は、このページの前に掲載しています。
  3. コマンド・プロンプトを起動して c:\tmp\ のディレクトリに移ります。
    vsvars32.bat を実行して環境を設定します。
    csc hello.cs でコンパイルします。
    hello.exe を実行します。
  4. hello.cs を実行したコマンド・プロンプトの画面です。
    Microsoft Windows [Version 10.0.16299.125]
    (c) 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved.
    
    C:\Users\maeda>cd \tmp
    
    C:\TMP>vsvars32.bat
    C:\TMP>csc hello.cs
    Microsoft (R) Visual C# Compiler バージョン 1.2.0.60317
    Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.
    
    C:\TMP>hello
    Hello C# Console Programing
    
    C:\TMP>
    

超初心者のプログラム入門(C#)