Class File

コンソールモードから幾つかのプログラムを抜粋して CLI で動かします。
gcmlcm Class を定義 を CLI で動かします。

CLI で動かす

  1. Main() 関数を定義したファイルと gcmlcm Class を定義したファイルを分けてプログラムします。
    gcmlcm Class を呼び出す console.cs を utf-8(BOM 有り)でタイプして C:\DATA\C#\BAT に格納して下さい。
    /*★ gcmlcm Class を呼び出す Main 関数    前田 稔 ★*/
    using System;
    
    class console
    {
        public static int Main()
        {
            gcmlcm  glcm = new gcmlcm(24,32);
    
            Console.WriteLine("GCM={0}  LCM={1}",glcm.gcm(),glcm.lcm());
            System.Console.ReadLine();
            return 0;
        }
    }
    
  2. gcmlcm Class を定義した gcmlcm.cs を utf-8(BOM 有り)でタイプして C:\DATA\C#\BAT に格納して下さい。
    /*★ C# gcmlcm Class    前田 稔 ★*/
    using System;
    
    class gcmlcm
    {
        int     d1,d2;
        //Constructor
        public gcmlcm(int n, int m)
        {
            d1= n;
            d2= m;
        }
        //Destructor
        ~gcmlcm()
        {
        }
     
        public int gcm()
        {
            int n,m;
            n= d1;
            m= d2;
            while(n!=m)
            {   if (n>m)    n-= m;
                else        m-= n;
            }
            return n;
        }
    
        public int lcm()
        {
            int     wk;
            wk= gcm();
            return d1*d2/wk;
        }
    }
    
  3. Windows10 のスタートアイコンから[Microsoft Visual Studio 2005][Visual Studio 2005 コマンド プロンプト] を起動します。
    cd コマンドで C:\DATA\C#\BAT のフォルダーに移動します。
    csc コマンドで console.cs と gcmlcm.cs をコンパイルします。
    console.exe を実行します。
    Setting environment for using Microsoft Visual Studio 2005 x86 tools.
    
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 8\VC>cd c:\data\c#\bat
    c:\DATA\C#\BAT>csc console.cs gcmlcm.cs
    Microsoft(R) Visual C# 2005 Compiler version 8.00.50727.9136
    for Microsoft(R) Windows(R) 2005 Framework version 2.0.50727
    Copyright (C) Microsoft Corporation 2001-2005. All rights reserved.
    
    c:\DATA\C#\BAT>console.exe
    GCM=8  LCM=96
    
    c:\DATA\C#\BAT>
    

超初心者のプログラム入門(C#)