gcm Class を定義

C# 言語の一般的な方法で gcm Class を定義します。

プログラムの説明

  1. C# 言語の一般的な方法で Class Gcm を定義した GcmClass.cs です。
    GcmClass.cs を utf-8(BOM 有り)でタイプして C:\DATA\C#\BAT\Prog1 に格納して下さい。
    Main() 関数から new Gcm() で Class をインスタンス化して gcm() メソッドを呼び出します。
    /*★ C# Gcm Class Program    前田 稔 ★*/
    using System;
    
    class console
    {
        public static int Main()
        {
            Gcm     cls = new Gcm();
            int x = 32;
            int y = 24;
            int ans = cls.gcm(x,y);
            Console.WriteLine("{0} と {1} の GCM は {2} です",x,y,ans);
            System.Console.ReadLine();
            return 0;
        }
    }
    
    class Gcm
    {
        public int gcm(int n, int m)
        {
            while(n!=m)
            {   if (n>m)    n-= m;
                else        m-= n;
            }
            return n;
        }
    }
    
  2. Windows10 のスタートアイコンから[Microsoft Visual Studio 2005][Visual Studio 2005 コマンド プロンプト] を起動します。
    cd コマンドで C:\DATA\C#\BAT\Prog1 のフォルダーに移動します。
    csc コマンドで GcmClass.cs をコンパイルします。
    GcmClass.exe を実行します。
    Setting environment for using Microsoft Visual Studio 2005 x86 tools.
    
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 8\VC>cd C:\DATA\C#\BAT\Prog1
    C:\DATA\C#\BAT\Prog1>csc GcmClass.cs
    Microsoft(R) Visual C# 2005 Compiler version 8.00.50727.9136
    for Microsoft(R) Windows(R) 2005 Framework version 2.0.50727
    Copyright (C) Microsoft Corporation 2001-2005. All rights reserved.
    
    C:\DATA\C#\BAT\Prog1>GcmClass.exe
    32 と 24 の GCM は 8 です
    
  3. Static で宣言された領域は、プログラムがロードされた時点で領域が割り当てられています。
    Main() はプログラムがロードされて最初に実行される関数なので、Static で宣言しなければなりません。
    class Gcm は Static で無いのでインスタンス化しなければ呼び出すことが出来ません。
  4. Main() 関数から new Gcm() で Class をインスタンス化すると、実領域が割り当てられて参照可能になります。
    cls.gcm() メソッドを呼び出して GCM(最大公約数)を計算します。
    Console.ReadLine() は実行結果が瞬間に消えてしまって確認出来ないときのためです。
    必要なければ削除して下さい。

超初心者のプログラム入門(C# Frame Work)