Windows を表示

C:\Users\maeda>cd \data\c#\bat

C:\DATA\C#\BAT>csc CSForm.cs

C:\DATA\C#\BAT>CSForm
※Form が表示されます。

前田稔の超初心者のプログラム入門

プロジェクトの設定

  1. コマンドプロンプトの画面から C# の Windows Program をコンパイルして実行します。
    Console Mode も Windows Mode も同じ要領で実行出来ます。
    詳細は CLIで操作 を参照して下さい。
  2. 最初にプログラムを格納する専用のフォルダーを作成します。
    私は C:\Data\C#\BAT\ のフォルダーを作成しました。
    C:\Data\C#\BAT\ のフォルダーに次のファイル(CSForm.cs)を utf-8(BOM 有り) でタイプして格納して下さい。
    これだけで準備は完了です。
    /*★ Form を継承した MyForm でウインドウを表示する    前田 稔 ★*/
    using System;
    using System.Drawing;
    using System.Windows.Forms;
    
    public class MyForm : Form
    {
        public MyForm()
        {
        }
    }
    
    class form01
    {
        public static void Main()
        {
            MyForm mf = new MyForm();
            Application.Run(mf);
        }
    }
    
  3. プログラム実行の手順です。
    スタートメニューから[すべてのプログラム][Visual C++ 2005 Express Edition][Visual Studio Tools] [Visual Studio 2005 コマンド プロンプト] から起動します。
    C:\Data\C#\BAT のフォルダーに移動して、直接 csc コマンドを叩きます。
    コマンドプロンプトの実行画面です。
    C:\Users\maeda>cd \data\c#\BAT
    
    C:\DATA\C#\BAT>csc.exe CSForm.cs
    Microsoft(R) Visual C# 2005 Compiler version 8.00.50727.4927
    for Microsoft(R) Windows(R) 2005 Framework version 2.0.50727
    Copyright (C) Microsoft Corporation 2001-2005. All rights reserved.
    
    C:\DATA\C#\BAT>CSForm.exe
    ※Form が表示されます。
    
    C:\DATA\C#\BAT>
    
  4. csc.exe や CSForm.exe の拡張子(.exe) は省略することが出来ます。
    またコマンドモードでは、大文字と小文字の個別はありません。
    C:\DATA\C#\BAT>csc CSForm.cs
    C:\DATA\C#\BAT>CSForm
    ※Form が表示されます。
    
    c:\DATA\C#\BAT>
    
  5. CLI(Command Line Interface)の Windows Program を作成する方法は説明していないのですが、空のプロジェクトから作成したソースと類似性があります。
    空のプロジェクトのソースを CLI で試してみて下さい。

超初心者のプログラム入門(C# Frame Work)