C# で List Box に ITEM を設定する

C# ASP.NET で List Box に ITEM を設定して表示します。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プログラムの説明

  1. C# で List Box に ITEM を設定して表示します。
    WebMatrix を起動して [ASP.NET ページ] のアイコンを選択して新しいページを作成します。
  2. 下のタブで「デザイン」が選択されていることを確認します。
    左側のツールボックスに「Web コントロール」があります。
    その中の [ListBox] をドラッグ&ドロップして、デザインウインドウへ持って行って下さい。
  3. 下のタブを「コード」に切り替えると C# のコード編集画面が表示されます。
    ここに次のコードを貼り付けて下さい。
    1. Page_Load はページがロードされるときに発生するイベントです。
      しかし Page_Load はかなり頻繁に呼び出されます。
      そこで if(!IsPostBack) で初めて呼び出されたことをチェックします。
    2. new string[] で登録する ITEM を定義します。
    3. ListBox1.DataSource で ITEM に表示する String を設定します。
    4. ListBox1.DataBind で ITEM を表示します。
      List Box に ITEM が表示しきれないときは、自動的にスクロールが設定されます。
        // ページのコードをここに記述してください。
        //
        void Page_Load(object sender, EventArgs e)
        {   if(!IsPostBack)
            {   string[] list_str = new string[]{"東京","大阪","名古屋","神戸","京都"};
                ListBox1.DataSource = list_str;
                ListBox1.DataBind();
            }
        }
    
  4. 下のタブを「すべて」に切り替えるとソースコードが表示されるので、名前を付けて保存して下さい。

ソースコードが表示されない場合は、ブラウザのメニューから「ソースの表示」を選択して下さい。
listbox2.aspx のソースコード

残念ながら2007年末でサーバーのサービスが終わり、接続出来なくなっているので悪しからず。 (;_;)
listbox2.aspx を呼び出す

超初心者のプログラム入門(C# on-line game)