「じゃんけんゲーム」の最初のステージ

C# ASP.NET でコンピュータを相手に「じゃんけん」をするゲームを作成します。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

ステージの設計

  1. Network の機能を使って、C# でコンピュータを相手に「じゃんけん」をする Game Program を作成します。
  2. 最初のステージは「じゃんけんゲーム」のルールの説明とゲームの準備です。
    クライアントのニックネームを TextBox から入力することにしましょう。
    ボタン(ゲームの開始)のクリックで、実際にじゃんけんを行うステージに移ります。
  3. じゃんけんを行うステージでは、乱数を使って人間とコンピュータがじゃんけんを繰り返します。
    「グー,チョキ,パー」の画像と対戦成績などを表示します。
    ボタン(ゲームの終了)のクリックで、最初のステージに戻ります。
  4. 最初のステージからボタンのクリックで、再度じゃんけんを行うステージに移ることが出来ます。
    ログアウトは特に設けないで、ホームページを閉じて終了します。

最初のステージを作成

  1. WebMatrix を起動して [ASP.NET ページ] のアイコンを選択して新しいページを作成します。
  2. デザイン画面にゲームの説明を直接タイプして下さい。
  3. ニックネームを入力する TextBox をドラッグ&ドロップして下さい。
    TextBox に必須項目の入力チェックを付けて下さい。
    必須項目の入力チェックは、次のページを参照して下さい。
    必須項目の入力チェック
  4. 次のステージに移る [Button] をドラッグ&ドロップして下さい。
    プロパティウインドウから [Text] を選択して "ゲームの開始" を設定します。
  5. [Button1] をダブルクリックして、次の処理をするソースコードを作成して下さい。
    1. TextBox からニックネームを取得して下さい。
    2. ニックネームをパラメータにして、実際にじゃんけんを行うステージ(jyanken_a2.aspx)に移ります。
      ステージの移動は、次のページを参照して下さい。
      次のステージにリンクする
  6. ソースコードに名前(jyanken_a1.aspx)を付けて保存して下さい。

ゲームのステージを作成する

  1. 最初のステージのデバッグをするために、簡単な仮のゲームのステージを作成します。
    ニックネームの表示と最初のステージに戻るボタンだけで良いでしょう。
    *.aspx ファイルの名前は jyanken_a2.aspx にして下さい。

_jyanken_a1.aspx のソースコード

_jyanken_a2.aspx のソースコード

jyanken_a1.aspx を呼び出す

超初心者のプログラム入門(C# on-line game)